2018年3月14日 (水)

体の関係がない援交

友達がきっかけで援交をやるようにしました。初めはお金の欲しさ。その次は今日泊まるところがないためのホテル代わり。私は親と仲が悪いため高校を中退して5年。親にはほとんど会っていません。一度だけ警察に補導されたことがあります。その時は親は警察署にきたけど「体の関係がない援交してると娘さんが言ってますがお母さんからも一言言ってください。」「本人の自由にさせているので体の関係がない援交してる、してないも本人の勝手。気にしないでください。」この一言で私は親に愛されていないと確信しました。
愛人募集掲示板

それからは働かないで援交ばかりしています。もちろん体の関係がない援交や、ある援交もしています。もう生きててもつまらないと感じていました。そんなある日、1年ぶりに警察の人に声をかけられました。その人は以前私を補導した人でした。「お久しぶり。元気にしてた。」「うん。よく覚えていたね。」「君たち親子は印象的だったからね。今は何しているの。もう20歳かな。」「答えないといけない義務なの。」「そんなことないよ。気になって聞いただけ。」私は時間を忘れて彼と話しました。その後も同じところで彼に会い、またたくさん話をしました。なんだかだんだん彼と話すことが私の楽しみになっていました。多分恋だと思います。

それからは彼にちゃんとした姿を見せたいときちんと働くようになりました。まだ30代後半で独身の彼。そんな彼に合う女性になるよう頑張ります。
謝礼交際
お金くれるパパ

最近の記事

無料ブログはココログ